病気になったので、とりあえず主夫(無職)はじめました

突然。生活が変わりました。とりあえず流れに身を任せよう。

病気になったので、とりあえず主夫(無職)になりました

【ご挨拶】

 

突然ですが、現在私は自分の病気と向き合って治療専念中です!

 

今日からと言うよりは今週から主夫になったのですが、

簡単に自己紹介をしますと

31歳!家庭有(妻+子1人)!

派遣社員として働いていましたが、

上記の急な病気で現在無職!(あらら、、、どうしよう)

昔はバンドマン。(今は趣味程度)

 

みたいな感じですかね。

病についてや何故ブログを書き始めたかは

下記でお話します。

 

【私の症状】

f:id:pure-feelings-si-1986:20170622130513j:plain

 

病名:フィッシャー症候群

 

当初自宅近辺の内科ではギラン・バレー症候群と診断されましたが、

後日大きな病院でフィッシャー症候群と診断されました。

 

主に目の外転神経麻痺による複視、複視による目の眼精疲労による目の痛み、

激しい頭痛(これも多分目の疲れ)、軽度の右手の痺れ等

当初は両目共外転神経が麻痺しており、物が二つに見えるだけでなく

両目のコントロールが上手く出来ず、生活や移動等慣れるまで非常に大変でした。

見た目の部分でいうと、内斜視が見られ瞳が内側によっている状態でした。

 

移動に関しては特に像が二つに見えるのでどれが本物か分からなかったり、

対向物に対して自分がどの位置にいるかが分からなかったり、

車や自転車とのすれ違いは本当に怖かったです。

もちろん自分で運転するものには一切乗る事は出来ず、

自転車すら乗れない体で、非常に不便でした。

 

複視という症状については片目ずつ利用すればある程度普通に見える為、

眼帯の利用もしましたが、まず慣れるまで片目交互に交代させながら

生活する中で、最初の1週間は両方の目に普段にない負担がかかり

疲労による為か目の上が筋肉痛のような痛みに悩まされ中々大変でした。

 

また2か月を経過しようとする頃、定期健診に行く中で

複視に回復傾向が見られず、眼帯をやめる方針になりました。

そこからがまた地獄の日々。

 

せっかく片目ずつの生活に慣れてきたのをやめたせいか、

今まで正常に見えていた手前のパソコン画面等までブレて見えてしまう他、

ずっとおかしな視点で物を見ている為、気分が悪くなったり

頭痛がしたり、仕事の作業効率も落ちたり大変でした。

3か月目が近くなり、仕事の影響や体調への影響が大きく

仕事を一旦離れる事にしたのですが、

現在は定期健診する中で、左目はほぼ回復している状態にあり、

回復に向かう中で見え方が変になっていたようで、

気分としては回復に向かっている中で、比較的心の負担も減り

仕事をしている時より良好かと思われます。

 

感染原となったEBウィルスの影響か、

3か月経つ今も肝臓の数値に影響あり。

 

【これから】

f:id:pure-feelings-si-1986:20170621155452j:plain

 

最初は原因が特定出来ず、

この先このままかと思うとお先真っ暗な人生を想像し

気分は地の底まで落ちていましたが、

最近病名がハッキリと診断され、回復傾向の兆しや

治癒までの期間も見えて来たところなので、

同じような症状に悩む方向けに一筆書こうかと思いました。

  

これからはこの現状に至るまでやこれからの考え等

役に立つ事もあれば、記述して行きたいと考えていますし

日々の日記も含め、書いて行きたいと考えています!

(他にもブログ書いてますが)

ご興味があれば、暇つぶしにどうぞっ!